FRISCO OFFICIAL WEBSITE フリスコ

BIOGRAPHY

1998年結成。ジャマイカでは短命に終わったロックステディの「あのスチャラカ感」を体現できる貴重なバンド。2011年に5thアルバム”good night, sleep tight, young lovers”をリリース。 続いて5th 7inch シングル”Sho’ Nuff feat.Spinna B-ill”、6th 7inch シングル”Hey, Human / Walk on the wild side feat.EmiTawata”をリリース。未だ中古盤市場では高値をつけ続ける”Virtual Insanity feat. Rickie-G”を始め、発表するアナログ盤はいずれも即完売。現場での高いプレイ率を誇る。 2018年初夏、約7年ぶりとなる6thアルバム”TOKYO”をリリース!

HISTORY

  • 1998 森下(Guitar)、岩瀬(Bass)、斎藤(Drums)で結成。当初はギター、ベース、ドラムの3ピースというシンプルな編成であった。
  • 1999 横山功志(Sax)加入。
  • 2000 鵜川知宏(Pedal Steel Guitar)加入。
  • 2001 1st アルバム "mano a mano" をリリース。DUBを基調にROCK, SOUL, JAZZなどを取り込んだサウンドで話題を呼ぶ。
  • 2002 2nd アルバム "smokey branch" をリリース。1stアルバムに見られたサンプリングや打ち込みなどは影を潜め、よりオーガニックな生音重視のサウンドに移行。現在のスタイルの礎を築く。
    吉川英二(Perc.)、柿沢健司(Trumpet)加入。
  • 2004夏。7inch シングル "GREEN TO GOLD" をリリース。親しみやすく、口ずさめるメロディーを心地よいREGGAE, ROCKSTEADYのビートにのせ、オーセンティックでありながら新鮮なサウンド・スタイルを打ち出す。
  • 20051/12(水)7inch シングル "RUNNIN' AWAY" をリリース。デニス・ブラウンのリメイクトラックにスライの名曲を乗せるというFRISCOらしい遊び心溢れるアレンジ。B面にはライブでおなじみの泣きのインストチューン [bird roots] を収録。
    9月、3rd アルバム"Melodyline"をリリース。
  • 2006 1月、8人目のメンバーとしてハタヤン(Keyboards)参加。
    6月、RIDDIM BANDITSをリリース。
    8月、フジテレビFACTORY出演。4thアルバム "Panther's Top Ranking" リリース。
    9月、福岡で開催されたSunset Live 2006出演。Rankin Taxiと共演。
    9月、"Panther's Top Ranking"リリースパーティをクアトロで開催。この日を最後に吉川(Perc.)と横山(Sax)が脱退。
  • 2007 正月、稲田貴貞(Tenor Sax)加入。
  • 2008 5月、永田直(Trombone)加入。8人編成に。
  • 2010 5th Albumのレコーディングセッションを開始。
  • 2011 7月、5th Album "good night, sleep tight, young lovers"リリース。
    12月、7inch シングル "Virtual Insanity" をJetSetよりリリース。
  • 2012 1月、横浜サムズアップにて、"good night, sleep tight, young lovers"リリースパーティを開催。
    4月、森下(Guitar)、岩瀬(Bass)が脱退。
    6月、新メンバーにドイラ(Guitar)、まさと(Bass)を迎える。
    12月、7inch シングル "Sho' Nuff feat. Spinna B-ill" をHONG KONG ELEVATORSよりリリース。まさと(Bass)脱退。
  • 2013 4月、新メンバーとして、Morgan(Bass)が加入。
    6月、"good night, sleep tight, young lovers" LP版2枚組をJETSETよりリリース。
    10月、ドイラ(Guitar)が脱退。
  • 2014 サポートギターにRisingtonesの鈴木孝夫を迎える
  • 2016 7inch シングル “Hey, Human / Walk on the wild side feat.EmiTawata” をHONG KONG ELEVATORSよりリリース。
  • 2017 6thアルバムのレコーディングを開始
  • 2018 初夏、6thアルバム "TOKYO" リリース。
  • 2019 8月、7thシングル "WOMAN "Wの悲劇"より"をHMV record shopよりリリース。
  • 2020 3月、8thシングル "THEME FROM ELECTRIC SURFBOARD (THEME FROM SKATEBOARD) "をVORTEX RECORDSよりリリース
    7月、9thシングル "MOONLIGHT LOVER / CHIEKO BEAUTY & FRISCO"をVSpike Bar Jointよりリリース
  • 2021 1月、10thシングル "REMIND ME feat. Hanah Spring"をリリース予定。

MEMBERS

Hatayoung
Keyboards
Kosuke Saito
Drums, Percussions
Tomohiro Ukawa
Pedal Steel Guitar
Kenji Kakizawa
Trumpet, Flute
Takasada Inada
Tenor Sax
Nao Nagata a.k.a. Don Drummond Ⅲ
Trombone
Yukio "Morgan" Tamura
Bass
Takao Suzuki
Guitar
Photos by Satoshi Inokuchi